名作映画を観ると、映画のほうが真実で、今現在自分が存在している、現実の物質世界のほうが幻想に思えてきます。大切なもの、愛とは…友情とは…命とは…そういうものについて、名作映画にはいろいろなことを考えさせられます。~映画製作の技術は日々進歩し3Dの時代にもなりましたが、技術に頼った駄作映画だけが量産されないことを願うとともに、観る側にも目を養っていただけるように、このサイトを更新していきます。

トップページ > '悪女特集'

しとやかな獣 Elegant Beast

  • しとやかな獣 Elegant Beast
  • 日 1962年製作
  • 監督:川島雄三
  • 男優:伊藤雄之助/川畑愛光/高松英郎/小沢昭一/船越英二/山茶花究
  • 女優:若尾文子/山岡久乃/浜田ゆう子/ミヤコ蝶々
  • この映画をAmazonで検索

昭和30年代のある新興団地の一室、全てのストーリーがそこを舞台に展開する。欲深き人間のドロドロした側面を実によく捉えた、川島雄三監督と、脚本新藤兼人による人間ドラマの傑作。この作品でも、若尾文子の悪女ぶりは見所の一つ。 (続きを読む…)

ナイアガラ Niagara

  • ナイアガラ Niagara
  • 米 1953年製作
  • 監督:ヘンリー・ハサウェイ
  • 男優:ジョゼフ・コットン/ケイシー・アダムス/デニス・オディア/リチャード・アラン/ドン・ウィルソン/ラッセル・コリンズ/ウィル・ライト/レスター・マシューズ/カールトン・ヤング
  • 女優:マリリン・モンロー/ジーン・ピータース/ルリーン・タトル
  • この映画をAmazonで検索

マリリン・モンロー新進売出し中の頃の名作。大きなヒップをそこまでくねらせるか、といった感じの本家本元のモンロー・ウォークを観たいならこの一本。チャールズ・ブラケットの脚本も面白く、ミステリーとしても、十分楽しめるのではないでしょうか。 (続きを読む…)

ファム・ファタール Femme Fatale

  • ファム・ファタール Femme Fatale
  • 米 2002年製作
  • 監督:ブライアン・デ・パルマ
  • 男優:アントニオ・バンデラス/ピーター・コヨーテ/エリック・エブアニー/エドュアルド・モントート/ティエリー・フレモン/グレッグ・ヘンリー
  • 女優:レベッカ・ローミン・ステイモス/リ-・ラスムッセン
  • この映画をAmazonで検索

「悪女」という意味のタイトルではあるのですが、内容的に悪女映画ではないのでタイトルに偽りあり。悪女とは美しい美貌とスタイルで、”男をたぶらかし破滅に追いやる”女。実はいい人みたいな部分が微塵もあってはいけないと思う個人的主観から、駄作。冒頭で悪女映画を演出するためか「深夜の告白」が使われていることからしてうっとおしい。 (続きを読む…)

ジュエルに気をつけろ! One Night at McCool’s

  • ジュエルに気をつけろ! One Night at McCool’s
  • 米 2001年製作
  • 監督:ハラルド・ツワート
  • 男優:マット・ディロン/ジョン・グッドマン/ポール・ライザー/マイケル・ダグラス
  • 女優:リヴ・タイラー
  • この映画をAmazonで検索

ハード・ロック・バンド、エアロスミスのスティーブン・タイラーの娘、リヴ・タイラー主演、というと、洋楽好きとしては個人的についついテンションが上がってしまいます。美人でしかも大きくて色っぽい口がたまりません。こんな悪女なら騙されてみたい。 (続きを読む…)

「女の小箱」より 夫が見た Love and Greed

  • 「女の小箱」より 夫が見た Love and Greed
  • 日 1964年製作
  • 監督:増村保造
  • 男優:川崎敬三/田宮二郎/千波丈太郎/小沢栄太郎/仲村隆
  • 女優:若尾文子/岸田今日子/江波杏子/町田博子
  • この映画をAmazonで検索

何が怖いって、一番怖いのはホラーでもサイコ・サスペンスでもなく、女の情念かもしれません。田宮二郎演じる出世欲や金銭欲の塊のゴツい男でも、若尾文子に詰め寄られて骨抜きに。それもこれも人間の欲の恐ろしさ…。 (続きを読む…)

氷の微笑2 Basic Instinct 2

  • 氷の微笑2 Basic Instinct 2
  • 米 2006年製作
  • 監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
  • 男優:デイヴィッド・モリッセー/デイヴィッド・シューリス/ヒュー・ダンシー/ヒースコート・ウィリアムス
  • 女優:シャロン・ストーン/シャーロット・ランプリング/フローラ・モンゴメリー/インディラ・ヴァルマ
  • この映画をAmazonで検索

この第二弾が出来上がるまでに何度も何度も脚本が書かれてはボツになり、やっと完成に至りました。しかしその為に既に前作から14年が経過しており、シャロン・ストーンは47歳・・・。いくら彼女が美人でも、男をたぶらかす悪女を演じさせるには少し無理があったのでしょう。評価散々の迷作です。 (続きを読む…)

氷の微笑 Basic Instinct

  • 氷の微笑 Basic Instinct
  • 米 1992年製作
  • 監督:ポール・バーホーベン
  • 男優:マイケル・ダグラス/ジョージ・ズンザ/ブルース・A・ヤング/ウェイン・ナイト
  • 女優:シャロン・ストーン/ジーン・トリプルホーン/レイラニ・サレル/ドロシー・マローン
  • この映画をAmazonで検索

脚を組んで椅子に座ったシャロン・ストーンのヘアが見える見えないで話題になった作品。ミステリーというものはそもそもオチを決めるために緻密で周到な伏線をひいて最後までわからないようにするものだったのですが、この作品では明らかに犯人はシャロン・ストーンなのにあたかもジーン・トリプルホーン演じる精神科医が犯人であるかのような演出がされているので、観ていて混乱してしまうというそれまでのサスペンスと違うサスペンス。 (続きを読む…)

赤線地帯 The Street of Shame

  • 赤線地帯 The Street of Shame
  • 日 1956年製作
  • 監督:溝口健二
  • 男優:進藤英太郎/春本富士夫/入江洋佑/高堂国典/十朱久雄/丸山修/菅原謙二/加東大介/見明凡太朗/小川虎之助/多々良純/宮島健一/青木富士夫
  • 女優:若尾文子/三益愛子/町田博子/京マチ子/木暮実千代/川上康子/沢村貞子/浦辺粂子/三好栄子/目黒幸子
  • この映画をAmazonで検索

巨匠・溝口健二監督の遺作。売春禁止法案が国会で審議されている時期の吉原、そこで働く女性たちの悲哀を描いた傑作。京マチ子、若尾文子、木暮実千代ら当時の人気女優の競演が見もの。 (続きを読む…)

ギルダ Gilda

  • ギルダ Gilda
  • 米 1946年製作
  • 監督:チャールズ・ヴィダー
  • 男優:グレン・フォード /ジョージ・マクレディ /ジョゼフ・キャレイア /スティーヴン・ジレー /ジョセフ・ソーヤー /ジェラルド・モア /ロバート・スコット /ルドウィヒ・ドナート /ドン・ダグラス
  • 女優:リタ・ヘイワース
  • この映画をAmazonで検索

ブエノスアイレスを舞台に三角関係と殺人がからむストーリー。中心人物はやはりリタ・ヘイワース。やはりこの作品でもそんな悪女と悪女に惑わされ破滅に向かう男が描かれていますが、これでいいのか?と、なんだか少し複雑な気分になるハッピーエンドでもあります。 (続きを読む…)

妻は告白する Her Confession/Wife’s Confession

  • 妻は告白する Her Confession/Wife’s Confession
  • 日 1961年製作
  • 監督:増村保造
  • 男優:川口浩/小沢栄太郎/根上淳/高松英郎/大山健二/小山内淳/此木透/夏木章/酒井三郎/仲村隆/武江義雄/佐藤八郎/大川修/飛田喜佐夫/森矢雄二/中田勉/谷謙一/杉森麟/原田弦/網中一郎
  • 女優:若尾文子/馬渕晴子/村田扶実子/新宮信子/山中和子
  • この映画をAmazonで検索

崖登りで足を滑らせ宙吊りになった女、彼女が自分を助けるために切ったザイルは愛人のものではなく夫のものでした。果たして三人の関係はどうなっていたのか、真相は…。清純派の若尾文子が演ずる悪女(?)役が見所。 (続きを読む…)